FC2ブログ

今頃解決分詞問題 

2015, 07. 09 (Thu) 00:46

本日、分詞についての一部をようやく理解しました(-_-;)

※さらに、限定用法について誤って理解していましたので後日一部修正しました。7/9(↑のときはまだ理解できてなかったw)
この前のremain問題から、分詞についての問題で疑問がどんどん派生してまして・・・まだやってたのかよ!ってことなんですが(笑)

どうも私、プロフィールには「凡人」と書いていますが、、
凡人じゃなかったみたいです。

=かなり頭悪いんです(-_-;)


結論:
限定用法の前置修飾と後置修飾を混同していました。

えー、分詞について困っているかた、いらっしゃいませんか~?(*^_^*)
(誰もいない。きっと初歩過ぎて)

・・・では自分のために(笑)勝手にまとめます。

☆限定用法☆
★前置修飾=名詞をその前から分詞1語で修飾する★

・自動詞の現在分詞(-ing)
~している
※boiling water

・他動詞の過去分詞(-ed)
~される
※spoken English

・自動詞の過去分詞(-ed)
~してしまった※完了の意味
※fallen leaves
注)かなり限られた動詞のみこの形が使える。

★後置修飾=名詞をその後ろから修飾し、分詞の後ろに目的語・補語・修飾語を伴う★
・後ろに目的語がある場合は動作が後ろにかかっている能動の働きをする現在分詞(-ing)
・〃 ない場合は過去分詞(-ed)
ex)
Kakao inc. has released a new watch featuring a programmable control system with a touch-screen interface.
(apple watchのパクリかってね)
この文章のfeaturingが分詞ですが、後ろにa programmable control systemと言う「目的語」をもっているので後置修飾で現在分詞になります。

ってことで、限定用法の前置修飾の場合、後ろに目的語が来るかどうかは関係ないんですよ。
だって後ろは修飾している名詞そのものだから。
名詞が来るにきまってるんだから!
先日のremain問題を説明する際、後ろに目的語がくるから現在分詞が入るって記載していますが、あれは違う。
後ろに来てるのは目的語じゃなくて分詞が修飾している名詞です。だからそれが理由で現在分詞にするんじゃないです!

説明間違ってました。

こんなにダラダラ文法のこと書いても誰も読まないだろうなぁ~(^▽^;)

私だったら絶対読まない!(笑)

でも、自分のために記載しておきます(笑)

以上、凡人以下のおバカな脳が、分詞の一部についてようやく理解した。
と言う報告ブログでした~(^^;)

おやすみなさい★
スポンサーサイト