FC2ブログ

「なんとなく。」からの脱却 

2016, 05. 10 (Tue) 12:59

本日2回目のJRC-VOCA終了しました~


詰めが甘くって1問正解を逃してしまいました(T_T)

やっぱり頑張って勉強したら、すぱっと全問正解したいです。


個人的に発音が難しくて苦労したのをメモ代わりに掲載しておきます。

・pyroclasitic flow パイロって感じに発音(pyroは火の接頭語なんだって~!)

・fahrenheit

・rhetorical

・walrus


次回こそ全問正解で気持ち良く行きたいです。


あと、日にちがたってしまいましたがJRC-SAの振り返り

・impromptu※なんか最後のu忘れそう

【名】即興曲[演奏・演説・詩]

【形】即興の、即席の、準備[用意]なしの、場当たり的な、当座しのぎの、緊急の、有り合わせの
【副】即興で、即座に、準備[用意]なしに、場当たり的に、当座しのぎで、緊急に、すかさず

・vocation【名】〔人の〕適職、天職〔仕事への〕使命感

※今回のSAの文中では「使命」の意味で理解するとすんなり

・advocatus diaboli=devil's advocate

わざと反対する人◆多数意見の正当性を確認するため、または単に議論を引き起こすために、あえて少数意見に賛成を唱える人。

・immediately upon~してすぐに
(immediately upon clinical death臨床死後すぐに)

・hit pause〈話〉〔プレーヤーなどで〕一時停止(ボタン)を押すきます。


自分の担当で「beyond」って出てきたんですが、日本語では「超えて」って訳すけど、いまいちイメージがわかず。

There is no scientific evidence that something like soul stuff exists beyond the brain's own hardwiring,.....


距離的に超えるとか、○○を超えるとか、何かがあってその向こう側のイメージだったんですけど、上の文章は

脳の配線を超えて=脳の配線とか、目に見えるものではない

って言うことを言っています。

最初読んだときになんとなく意味はわかったんですが、しっかりと想像できていなかったのでなんか腑に落ちず。他の参加者の方々に助けていただいて本番でようやくすっきりしました。


私の癖である、なんとなく。っていうの、最初のとっかかりが早い利点はあるんですが、物事を極めて行く上では結構障害です。なんとなくでほっといて通りすぎちゃって、結果あいまい。

朝の単語テストもそう言う部分が全問正解につながらない所以。

このなんとなくをはっきりにつぶしていくのが、英語力とかスコアのレベルをひとつ上にすることにつながって行く気がします。


んーがんばりやす(*^^)v




スポンサーサイト