仕事 

2016, 11. 28 (Mon) 12:59

翻訳者になりたい!

と、ブログで宣言してから私が何をしていたかと言うと、


①翻訳者のブログを読む

②ブログを読んで勉強に役立ちそうな翻訳の本をかたっぱしから図書館で借りる

③web動画で専門のお勉強

④図書館の本の返却期限に追われるw


と言うことだけで・・・あまり進んでいませんでした。。


それでも先週まではSAが終わったら本格始動しよう・・・などと逃げ言葉を用意していたので、まだこれから~と言い訳できましたが、、、


さて、SA終わりました。


先日の東京出張の際に、2日目は女子会だったんですが

現役翻訳者の方もいらして!翻訳の中の人の話し(笑)少し聞かせてもらえました。感動。

でも、自分がやってることが上記①~④なんで、、全然自信がないし、調べれば調べるほど自分には到底無理なんじゃないかと何だか気持ち負けてしまい、、十分に前向きな姿勢で居られない状態だったので、嬉しさ反面、もっと前向きな自分で皆さんに会いたかったなって、もったいなかったなって反省もしました。


昨日の記事でも書きましたが、がんばろって。

この気持ちは、翻訳のことも含め、ちゃんと前を向いて、自信を持てる生き方をしたいって感じたんです。


女子会のときに、女子じゃないんですが(笑)あとからちらっと顔を出してくださった男性にkakaoさんお仕事は??って聞かれたんです。


実は私、仕事の話しだけはあまりしたくなかったんです(-_-;)だって、自分の仕事に誇りを持てていないから。

もちろん、仕事は一生懸命やっているつもりですが、「一生懸命やらなくていいから、言われたことだけして、あとは笑顔でお茶をくんでいて」と言うのがわが社の基本理念ですから(-_-)zzz

自分でもどうすればよいのかわからないまま、誰からも感謝されない日々の業務をやり過ごしていて、、

(驚く方もいらっしゃると思いますが、この世の中にはなくても良いのに存在することだけが目的の企業もあるんです。多分「仕訳(しわけ)」の時にちらっと感じたと思いますが、そう言う系統かな、)


まぁ、ごちゃごちゃ書きましたが(笑)つまり、上述したように、自分の仕事に誇りをもてるような仕事をしよう。そのためには、前を向いて、もっと進まなきゃ。と言う結論です。


さて、これからが自分との闘いです。

頑張れ私、よりよい明日を目指して。





がんばろ。 

2016, 11. 28 (Mon) 00:37

あー。

金曜日から仕事で東京に行っていました。


てか、仕事で。って書きましたが、仕事はほとんどおまけで、私の中ではその後の方が一大イベントでした♪


この1年お世話になって、先週木曜日に終了を迎えたJRC-SAのメンバーに合う!!!


と言うイベント。


すっごく緊張し、なおかつ案の定迷って遅刻するという失態。。。にも関わらず、笑顔で会っていただいたメンバーの方々、本当にありがとうございました。


私の日常の中で、JRC-SAは非日常だったので、非日常の人たちに合うこと自体が夢の中みたいな感じですから。おっとりしてるけど知的でできるある女性の言葉を借りると、

「JRC-SAの中の人」的な感じで会いに行ったわけです。(実在すらも怪しいんじゃないかと言う。夢だったんじゃないかと言う意(笑))


昔は緊張するとただ笑って座っているだけしかできなかった私も、(その方がかわいかった(笑))最近は緊張すると逆に余計なことまでよくしゃべるようになりました。おばちゃんのパワーってすごいです。でも、会話出来たんだからおばちゃんパワーさまさまですw


色んな感想はありますが、一言でまとめると・・・

「がんばろっ!」

って思いです。


みなさん、やっぱり素敵だわ。

中身が、これまでの歩みが、なんていうか、にじみ出ていて。やっぱり私にとっての非日常でした。


今の私じゃ、みなさんとお会いしても、私がうれしいうれしいえへえへへ。と言うばかりで(笑)

何にもお返しできない。

いや、お返しする必要ないとは思うんですがね、、なんていうか、

若い時に合っていたら、うれしいうれしいえへえへへ。で終わってたと思うんですが、

やはり40を手前にしてなおまだ人生にぜいぜい言ってる自分からすると、

「なにやってんだ私」と言う焦燥感の方が強いんです。


死ぬまでに、どこまで追いつけるかわかんないけど、

これまで自分が歩んできた道すべてが間違いだったと思うわけじゃないけど、

今は、もう少し、人生に爪痕残したいな。って言う気持ちです。


と言うわけで、がんばろっ!!


素敵な出会いに感謝。


JRC-SA明日で終了。& VOAを聞いています。 

2016, 11. 23 (Wed) 23:29

お久しぶりです。


最近風邪をひいていました~これが、全然心当たり無いのに、風邪ひいたんですよ!( `ー´)
たっぷり睡眠、ちゃんと栄養、ビタミン剤飲んでて、漢方も飲んでて、適度に自転車こいでるし、体も冷やさないようにしていたのに!!


誰だ?私に風邪をうつしたひとは?出てきなさい!と、言うぐらい、家族も(私以外)みんな元気だし(笑)


で、子供と一緒に9時台から寝たりしているのに、ホント長引きました~。

も~なんなの。


あ、勉強の話題書くつもりです。(*´ω`*)まって、行かないで、読者!w


明日は、約1年間続いてきたJRC-SAの最終日です。


1年間、勘違いと家庭の事情で2度ほど遅刻をしてしまいましたが、

全部の回に参加させていただくことが出来ました!!!うれし~♪


その割にあまり成長がないですが(;゚\\゚)


JRC-SAは私にとって救世主でしたので、とても感謝しております。


TOEICで目標だった900を取得した後、もっといろんなことが出来ると思っていました。

でも、英語の雑誌を読んでも全く分からないし、力が付いた実感も全くないし、

かと言って対外的にはTOEIC900は就職には必要なスコアなので、家族にこれ以上無理言ってTOEICの勉強を続けさせてもらうのも申し訳なかったし、、、


どうやって次の段階へ行くのか、、全く分からなかったとき。

JRC-SAが始まるってなって。


一人では絶対に読めなかった文章を読むようになってから、

JRCでレベルの高い人達に囲まれながら、

少しずつ、自分がこれからどうすればよいのか分かってきたような気がしています。


そして、今は恐れ多くも翻訳者を目指して進んでいます。


JRC-SAで、自分が本当に出来ないなぁと実感したにも関わらず、それ以上のところを目指そうとする。

何とも無謀ですが、ブログのタイトルにふさわしい人生だと思います(笑)


あれ、結局あまり勉強のこと書いてない。(´゚д゚`)行かないで~ww


で、最近は教えていただいた「VOA」を聞いています。(Podcast)

昼休みに朝聞いた分のスクリプトを見て、必死で単語のチェック(お昼に仕事を頼まれると険しい顔をします(笑))

帰りに同じものを聞いて帰ります。

本当は帰りに聞くときにディクテーションをしたいのですが、その余裕はまだありません。時間が足りない・・・(風邪ひいて9時から寝るからね(笑))


ところでこのVOA、話すスピードが遅いんです。いつもリスニングはナチュラルスピードか1.25倍速で聞いているので、最初は逆に聞き取りづらかった。

リテンション出来ない。

自分の中で主語と動詞を意識して聞いているみたいなのですが、主語言ったあとにゆっくり修飾語入って~、呼吸を置いて~、さぁ動詞かな~、ってなると意味見失っちゃう。

たぶん、今までは早かった分詳細は聞き取れてないけど、主要なSVを聞き取って何とか意味をつかむってことをやってたんだと思います。自分で言うのもなんですが、そう言うの得意なんで、実力なくてもリスニングスコア高めを取れます。

それが、スローダウンしてる文章は抑揚もちょっと違って、普通に聞いてるとSVつかみづらい。ナチュラルでは切らないところで少し間を置いたりしてるのも原因かな。

でも2日目ぐらいで慣れてきましたがね(早)ただ、リスニングをゆっくり聞いていると知らず知らずのうちに体もゆっくりになっているらしくて、いつもより少し早めに家を出たにも関わらず、会社に遅刻しかけました。自転車こぐのもゆっくりになっちゃったみたい。。。

VOAがナチュラルスピードも出してくれてるといいんだけどなぁ・・・


ま、今までやったことないことをやっているので、色々不具合は出ますが、とにかくいったん出来ていないところまで戻って基礎を大切にしながら、SAなどで挑戦していた難しいことがきちんとできるレベルにまで持って行きたいと思います。


基礎がぐらぐらした状態で上の方まで行こうとしているので、ぐらぐらしています。


辛抱して、基礎をしっかり。

がっしり積み上げていけば、高いところでもぐらぐらしない。


と、とりあえずVOAのこと書いたので、今日はもうおしまい。


もっと学習のこと書きたいんですが、、SAの予習もやりたいし、明日は会議で明後日は出張なんで、体辛い。

明日のSA、楽しいといいな♡


疲れた。 

2016, 11. 11 (Fri) 17:30

最近息子のことで色々考えていて学習内容でのブログ更新が出来ていないなぁ。


こんにちは~


先日息子の病院に行ってきました。

チックがひどくなっていたので紹介された病院です。


チックはネットでは7割~9割の人が大人になるまでに治るように出ているけど、

実際には今チックがこれだけでていて、治る確率は半分ぐらいらしいです。


チックの発症自体には、性格や家庭環境は関係ない(脳の関係)そうですが、

チックを発症した後の病状は、

ストレスと大きく関連するので、やはりチックがひどい時はストレスが軽減するように色々対応するしかないとのこと。


今収まっていても、またひどくなるので、その都度やり過ごしていくのみ。


今後二つ以上のチック症状が同時に出てきた場合、

または、チックが日常生活に支障をきたす場合、再度来院してください。とのこと。


もう一つ、手指の発達の遅れが見られたそうです。


知能発達の検査として、色々簡単なテストをしたそうですが。。(子供だけ別に呼ばれて行うので見ていない)

息子は、手の指を、一本ずつ順番に閉じて行くことが出来ないそう。(5歳ぐらいで普通はできる)

このような子の場合、学校に入ってからの文字の書きとりに時間がかかったりして、学校生活にストレスを感じやすいかも。=チックがひどくなる。

粘土遊びなどをして、指先の強弱の感覚をつかむ練習を今のうちにしておいた方が良い。そうです。


先生は「かなり不器用」と言う言葉を使っていましたが、後で調べると発達障害の一つにそんな感じの症状があるみたいです。


うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。。。。。。。。。。。。。。。。


つかれた。(-_-;)


私が疲れている場合ではないんですが、ね、上記の結果に加えて

最近息子のヒステリがひどくて。

癇癪(かんしゃく)って言うんでしょうかね。。


きっかけは些細なことなんですが、怒って物を投げたり、たたいたり、結構力も強くなっているので危険です。


病院では「チックは治らないかも、またひどくなる」でも「治療法はないので見守る」に加え、

「手指の発達遅れている」と言われてしまい、


息子は癇癪を起してあばれるし、え、これも障害??


とか、色々心配だし、愚痴を言いたくなってしまいました。


でもま、命にかかわることではないのが救いです。


最近は医学が進歩して、これまで分かっていなかった症状に「○○障害」「○○症」と言う名前が付いていますが、対処法が正しくわからないと、病気なんだと言う言葉に不安だけが増してしまいます。


でも、対処法はやはり、じっくりと根気よく付き合って、子供に合わせて徐々にやっていくしかない、みたいにネットに出ていたので、これまで自分が思っていたのと対応的には変わりないのかなぁと。まとめることにしました。


はっきり言って、ちょと疲れました。(いや、さっきもはっきり言いましたね(笑))


安易に良い情報だけ伝えられるのも困ると思いますが、具体的にどうやって、こうやって、これから前向きにサポートして行こう!Don't worry!と言うような言葉が欲しいなぁ~


まぁ、しょうがないので自分でそう思って前向きに行きます!!


何はともあれ、息子はかわいい。

この先普通の子と違うような生活になったとしても、それも個性かなぁと思い始めています。

今は自宅でも働ける時代になってきていますから、息子も自分なりに出来る仕事に就いて、何とか稼いで生きて行ってくれれば。その遠いような近いような将来までは、毎日必死に、でもたまに笑える日々を、息子と生きて行きたいと思います。


次回は学習内容の予定(笑)


では~





かわいい❤︎ 

2016, 11. 04 (Fri) 21:22

息子が保育園でお芋掘りに行って来たそうで、久しぶりに「保育園楽しかった!」をいただきました!╰(*´︶`*)╯♡

あまりに嬉しかったので、持って帰った2本、息子のリクエスト通り、一本は焼きいもに、もう一本はスイートポテトにしました!

平日会社終わりに母、頑張った!
自画自賛!

明日は色々忙しい日になりそう…