息子の初めての夏休み、不安の中で終了へ・・・ 

2017, 08. 29 (Tue) 12:52

あと数日夏休みは残っておりますが、最後の週末が終わりました。
夏休み前はわくわくして、いろんな新しいことしてあげよう!と、キャンプに行く計画まで(かなりのインドアで自分はやったことないくせに)立てようとしていましたが、、、結果は海にすら連れて行ってあげられなかった夏でした・・・
・・・夏ってね、短いの。(ブルゾン風 笑)

(メインの福井恐竜博物館には無事につれていけました(*^_^*))

て、わけで、夏休みの自由研究が終わったら。という約束の元、朝から夫と息子がバトルを繰り広げて終わらせ(笑)、近場のプールに行ってまいりました。
このプールも夏休み前から割引チケットを頼んでいて、2回は連れて行けるように準備整っていたんですがね・・・(笑)もぅ、時間がない(T_T)

最後の週末で最後のプールということもあって、精一杯やりたいことやらせてあげようと思いました。ハムスターローラーなるもの(笑)、シャチのでっかい乗り物、ウォータースライダー、などなど、いろいろやりました。普段だったら絶対「お金もったいないよ!」とやらないようなやつも。

息子は最近またもや児童クラブや、もうすぐ始まる学校について、お友達とうまくいかないことばかり言っているので、少しでもストレス発散できたらいいなと、甘やかしかもしれませんが、とにかくできること精一杯やってあげて、笑顔にしたい。それだけですよ。。。もぅ、笑顔になって。。

少子化と言えども、周りをみるとそう言う遊びをしているのは兄弟姉妹が多かったように見えました。二人でワイワイという感じ。息子はそれを見て、「一人でやっても楽しくないんじゃない・・・?」と言っていましたが、「まぁいっか」と、めずらしく気を取り直して挑戦していました。私はいつもこういう場面で、兄弟を生んであげられなかったことを責めたり、くやしいと思っているので、過剰に反応してしまっているのかもしれません。。胸が痛い。。

そんなこんなで、、
結果、とっても楽しんでいましたが、最後の最後で、着替え終わってさあ帰るという時になって、絶対にとれない(ゆえに誰も長年やっていない)クレーンゲームの前で、「やりたい」「絶対とる」の一点張りで動かなくなる。。。
私は知っています。あの人、取れないとかなり暴れるんです。。なんなの?っていうぐらい、扱いづらいんです、、なので、さすがにそれは却下しました。
で、案の定ご機嫌斜め。
うーん・・・なんなんだろう・・・せっかく一日楽しかったのに、最後まで楽しかった~でしめられないのかな??

甘えてるのか、、それとも私が何か悪かったのか・・・??

最近、息子のことに関して考え始めると、こうなってしまったのは私が悪い?何が悪い?と、何をするにも言うにも私が悪影響を及ぼしているような気がしてしまって、どうすればよいのか迷ってしまいます。
夫はいつも「自分は悪くない」と考えられる人なので、息子には私のように自分を責める人ではなく、夫のように(反省しなきゃいけない場面ですら(笑))自分に自信をもって生きてほしいと思います。
でも、夫はこの1ヶ月残業続きで息子が寝てから帰る生活が続き、日中私だけがずっと息子と対応してきたこともあって、私の考え方ばかりを押し付けてしまったんじゃないか。。。それで息子は私のようにマイナス思考になってしまったんじゃないか。。。(←というマイナス思考の私w)と気にしていて。

週末やっと話す時間のあった夫に言ってみると、当たり前ですが、夫と自分の「正義」についてかなりの差があることがわかり、また、夫と息子はあまり頭の回転が速くないらしく(笑)私が言うことや説明することに頭がついていかないということがわかりました。(別に私の頭の回転がすごい速いというわけではないはずですが・・・(T_T))
なので、しばらくは私が息子のことでアドバイスしたり、勉強を教えたりしない方向でやってみることにしました。

私の何かが負担になっているなら、そんなかわいそうなことはありません、、一番に幸せを願っているのに。

ここ数日、息子に声をかけるのが減った分だけ、息子の行動を観察できるようになりました。
特に朝なんて、今まで忙しすぎてそんな時間はありませんでしたが、自分でやらせていたことなどを黙って事前にヘルプしておき、なるべく彼のペースで過ごせるようにしてみました。
今のところはまぁまぁ落ち着いています。
忍耐と体力(いつもより自分が早く起きて彼の要求をこなすため)が要りますが(T_T)

あぁ、勉強も佳境なのに。。。睡眠不足と疲れで顔の皮がぽろぽろむけています(笑)

そんな夏休みだったので、正直言って会社から帰宅後息子が寝るまではもういっぱいいっぱいで、寝た後も悩んでいたり(夫帰ってこない)、自分の学習に遅れがでたり、、時間のなさを悔んだり、自分の能力を悔んだり、ちょと精神的にも体力的にもつらくなっていました。

夏はもうすぐ終わります。
私も気持ち新たに、少しでも前向きに過ごしていきたい!!
そして、とりあえずぐっすり寝たい!(笑)

長々と書いてしまいましたが、お付き合いくださった方ありがとうございました。

息子と自分は鏡の法則?違うと願いたい。 

2017, 08. 10 (Thu) 21:32

こんばんはー

毎日綱渡りで生きていますが(笑)気が付けば夏休みも後半じゃぁないですか!
早いです!!
日々仕事に追われて、やっつけの家事に追われて、適当に息子と付き合っているそんな夏休みでいいんでしょうか?!
子供の夏休みって、もっとゆっくりのんびりしてたと思うんだけど・・・
うむ、、、

最近息子が何かと児童クラブで嫌なことがあって、児童クラブ行きたくない。と言う方向に心が進みつつありました。
いつも迎えに行くと不機嫌、乱暴、よくよく聞くと、他の生徒にされて嫌だったこと、その子の悪口、負け惜しみ(笑)、落ち込み、そして行きたくない。(しめ)
のループで、こちらも自転車こいで汗だくでいるので、途中でなんどもイライラしては、ダメダメ。と、我慢しながら聞くことに徹していました。
ここ数日は、落ち着いてきて、行きたくない。は、なくなりホッとしています。

息子も少しずつ大きくなって、親に気を使うことを覚えてしまったので、心配させたくない。と言う理由で話すのをやめたり、「やっぱりいいわ、大丈夫」なんて言ってみたりするので、だんだん心配になってきました。

私は親にどんな風に対処してもらったのか、もう思いだせませんし、現存する(笑)父は何かと「こうしなきゃ、ああしなきゃ、精神強くしなきゃ!」を唱える人なので、なんか参考にならないし(笑)

でも、ただただ聞いてあげて、賛同してあげるしかないのかなって、今のところそんな感じです。
悲しい時ほど、心細いことはありません。誰かに味方になってほしい。ただ、自分の思いをきいてほしい。アドバイスを求めてるわけじゃないんです、きっと。見方がいると思えると、少し強くなれるから。少なくとも彼が話してくれる間は、精いっぱい見方でいたいと思います。精いっぱい、受け止めてあげたいと思います。イライラしますがね(笑)

今はまだ1年生で、すぐに忘れることもできるけど、今後この子はどうなっていくんだろう・・・と、不安ではあります。
自分がいまだに苦労していますから、、息子には苦労してほしくないなって切に願うんですが、、遺伝なのかしらと自分をまた責めてみたり。
ただ、救いは私の血だけじゃなくて、夫の血も入っているからきっとあの子は大丈夫!と、よくわからない感じで払拭しています(笑)

私も強くならないと。強くなるってことは、許すことなのかもしれません。。。
怒ることが出来ないなら、許すことが近道なのかも。
何事にも、柔軟に、
きっと、自分のこと責めたり許したりできないから、人にもそうなのかもしれない。
優しくしているつもりでも、心で許すことできていないからイライラするのかもしれない。

息子から逃げないことで、私も少しずつ学んでいけたらいいな。(今はそんな余裕ありますが、そんな余裕すらなくなる日々が来ないことを切に願います!!)

と、だらだら書きましたが、勉強に追われています!!
やらなきゃ!!!

皆さま良い夏休みを・・・(*´ω`*)