FC2ブログ

7月公開対戦&進捗 

2014, 07. 25 (Fri) 14:27

あついですねぇ~
私は暑さには強い方ですが、この日差しに、仕事終わって自転車で家に戻れるか真剣に心配になりました・・・
生き倒れないといいけど。行き倒れてても踏まれて行きそうだけど(笑)

さて、ご了解をいただきまして、このたび報告いたします。

今回の7月公開テストですが、実は有名ブロガーのりっこさんと、対戦させていただいております!

これまで過去2回受験した公開テスト時は、いずれもトミプロに参加していましたが、今回の公開は自力で・・・と、言いつつ、やはり弱い自分が何もなしではきっとダレる!と、意を決して対戦表明しておりました!

実際何度も怠け心が出てきたのですが、そのたびにりっこさん並びに大勢のTOEICブロガーさんたちの勉強ぶりを見て、なんとかここまでやってこれました。

皆様本当にありがとうございます(^-^)

結果は恐ろしいですが、、、もちろんお伝えします!
罰ゲームもありますしね、、(^_^;)


さて、直前となった昨日の勉強進捗ですが、打ちのめされた公式リスニングの復習をしました。
主にPart1,2だけですが、問題を改めて聞いて、スクリプトを精読、一部聞いて書いて、チェック。など。

公式4のTEST2で私が間違えた問題の中で、どうしても何度聞いても正解の通りに聞こえない問題が2つ。。

Part2 
21. Why are you here so late?
の問題に対して、
A That's the wrong date.
を、That's a long day.
と、聞き間違え、ストーリーを作ってしまいました。
(今日は長い一日だったのよ。だからこんな遅くにここに居るのよ~ちょっと聞いて、、、風な感じで)
この選択肢がAだったために他のものを正解と思わずに終わりにしてしまいました・・・
しかし、何度聞いてもwrong と long がわからないんです(T_T)
日本人が苦手と言われる、RとLの違いですよねぇ・・・
きっと私が聞き間違えたように言うためには、
It was a long day, today.
That's a long story.
とかってなるのかなぁと思うので、longと聞き間違えてもAが正解とはならないんでしょうが、とっさに思いついてしまうと、どうしてもそのイメージが頭から離れず迷子になります・・・(;_:)

もう一つは、
17. I've never been to Belrin.
の問題に対して、
A I always carry a pen.

I ○×△※ carry attend.
と、聞こえ、
attend?=一緒に行く?
carryがついて、なんとなく、ベルリン行ったことがないなら、一緒について行ってあげる!風なストーリーをこれまた想像してしまいました。
文字にすると全然違うんですが、何度きいてもalwaysは聞き取れません。

聞き取れないものを聞けるようにするって、本当に難しいですね。
何だか、いまさらですがリスニングの力をつけることの難しさを知り、どうすればよいのか途方に暮れてしまいました。。。

ちょっと、長くなってしまいましたので、このあたりで。
あと2日ですね、、
精一杯進みます!(>_<)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント