FC2ブログ

9月8日 TOEIC進捗 

2014, 09. 09 (Tue) 12:03

気がつけばブログ更新を怠っておりました・・・(-_-;)

連日生き倒れていたので、ブログまで到達しておりませんでしたが、やっと「極めろ!・・・part5&6」が今日(9/9)のノルマで終了予定です!!
長かったぁ~(T_T)こんなに時間かかるって、ホント情けない。

ただ、深層心理に勉強しなきゃという気持ちはあるらしく、、寝言で旦那さんに
 「いつ勉強したらいいの?」と、聞いていました。

 夫「え・・・(-_-;)」(知らんがな、寝ないでちゃんとやればいいやん)

勉強は、やろうと思えば睡眠削ったって、歩きながらだってできるはず。ただ、根性とやる気が無いだけです。・・・ね(T_T)


・・・さて、昨日は公開テスト直前にして、気になっていたリスニングに手を出してみました。

リスニングで私が出来ないところは、単語を知らないところと、全く正解のように聞き取れない部分です。
(って、みんなそうか(笑))

単語は覚えなきゃ。ですが、正解のように聞こえない部分を何度繰り返して聞きとろうとしても・・・結果、やっぱり聞こえないんです。聞こえないもんは聞こえないんです。(二度言う)

これまで、それをどのように対策すれば良いかわからず放置していましたが、とりあえず、昨日はスクリプトと真剣に向き合ってみることにしました。

「単語は覚えなきゃ。」で、スルーしていましたが、私にとって一番大事なのは単語かもしれないです。特に「大体わかる単語」です。
なんとなくわかる単語をぼやーっとイメージしてるうちに会話は進んでいるので、知らず知らずのうちに、後手へ後手へまわっているんじゃないか。
そうなってくると、聞いて瞬時にイメージできる単語以外、例えばちょっと考えると意味がわかる単語などは、「わからない単語」としてきちっと瞬時にわかるレベルにまで持っていかないと、リスニングではネックになってしまう。の、か、な?(自信はない(笑))

とりあえず、そんなことを考えて、単語をはじめ、文法的に苦手で瞬時にイメージできないものなど、聞いた瞬間わからないところは全部チェックしていくことにしました。
あと、音読をすると、私の場合は上手に読めるとか、発音できることに意識が行ってしまって、出来た気分になってしまうので、音読はせず、とりあえずスクリプトと向き合ったあとは、1.2倍速にして聞きまくり、解きまくることにしました。

リスニング450点の壁を、どうにかして超えたい!!

リーディングぼろぼろだけど

次は「極めろ!・・・」を終えた後の身の振り方(笑)も考えていきます。

9月公開まであと少しですね!皆さんを見習ってがんばります!!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント