FC2ブログ

「それなり」の落とし穴 

2015, 09. 22 (Tue) 00:34

こんばんは(*^_^*)
連休なので夜に余裕で更新です♫

※今回はTOEIC関連記事お休みです。

9月は子供も私も誕生日月だったのですが、少し前に無事二人とも年をとりました。
息子は今年5歳なので、七五三もしなきゃってことで、実はほとんど忘れかけてたころに義理両親にプレッシャー・・・じゃなかった、いつするのかなぁと聞かれて、これは早く決めておかないとめんどそう・・・じゃなかった、過ぎてしまってはいけない。と、連休中に前撮りを済ませました。(いろいろもはやカッコ書きにすらしてない私の人間性(^^;))

3歳の時は、生まれてすぐに実父からもらった着物を自分で縫い直して着せて、自分たちで写真を撮ってお参りをすませたのですが、5歳はさすがにやってあげないと・・・と、いう義理両親からのプレ・・・(もういい?)まぁおすすめをされていたので、意を決してスタジオ○リスに行ってきました。

第一子しかも一人っ子なので、生まれてら5歳までの間にすでに何度も写真を撮りに行くご家族も多いと思いますが、私は何かとずぼらというか、あまりそう言うイベントごとに興味がなくって(笑)(息子( TДT)ゴメンヨー)

今回もしぶしぶでしたが、事前にネット情報だけは仕入れて、職場の方から撮影半額券をゲットして、動画の撮影をばっちりして、当面の義理両親には動画からの切り取り写真で説得。スタジオでの購入写真はスナップ写真やらキーホルダーなど安いものだけ購入して、1年後のデータ購入で自分でネット注文できるフォトブック作成をして安上がりにしようと言う道筋だけは必死で模索しました(笑)
貧乏人の必死さがひしひしと伝わったかと思います。(^^;)ですぱれいとな家なもんで。。。

幸い誕生日月だったので、額入りの大きな写真とか、アルバム用のかなり大きめの写真を無料でもらえるそうで、家に飾る大きな写真も揃いまして、なんとか息子にも「親として君の成長のために、しっかり写真撮りました感」を出せると思います(笑)

あとはフォトブック作成。これもいろんな出来上がりのものをネットで見たけど、センスの良しあしでまったく違いますよね(^^;)

センスはないけど、センスが良いものをマネするのは得意なので(多分)ひたすらよくできたものの真似で作ろうと思います。

こういうのをやると、私って乗り気じゃないくせに、一度調べ出すとまぁまぁのところまではどうしてもやっておきたくなります。
一流はできないから、「それなり」までという意識で。

この「それなり」って言うのが曲者で、末っ子の人は多いと思いますが、上の兄弟姉妹を見てきて要領がそこそこつかめているんで、「それなり」にするのはさほど難しくないと思うんです。でも、そこで満足しちゃうんです。

英語の学習もTOEICも、私はどうしてもその癖が抜けないみたいで、少しできると満足してしまう。

なので、意識高い系の方のブログが必須なんです。

今日もまた意識高い系の方々のブログを拝読して、自分に喝入れました。


最近は次のレベルに自分を持っていくために、模索しています。
学習が全くできていないわけではないのですが、定まっていないので、またここにかけるレベルに進められたら報告したいと思います。

それでは、残り少なくなりましたが、皆様良い休日を!!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント