FC2ブログ

英語を通じて何が出来るか、分からないから困ってるところ。 

2016, 01. 26 (Tue) 12:51

昨日聞いていたpodcastのAll Ears Englishから、
ちょっと印象に残ったことがありました。

メインテーマはリスナーからの質問で
「英語のレベル」について。

リスニングがadvancedレベルとか、
ライティングがintermidiateレベルとか、

よくあるレベル分けですが、これらを気にするリスナーに対して、、

大切なのは英語を通じて何が出来るのか?だよー。

と答えていました。
※上記はかなりの私の意訳なので、詳細はこちらへどうぞ(笑)→AEE466


今まさに私がぶち当たっている壁ですから、ホント身にしみました・・・(T_T)

もちろん、TOEICの学習をして、TOEIC自体を楽しんだり、目標スコアを取得すること自体が目標な方もいらっしゃることを知ったので、それであれば何の問題もないと思います。
人の目標はさまざま、それぞれです。

多分上記のAEE466のケースは、
私のように転職活動で英語を武器にしようとしている人の場合でしょう。

正直対外的にはTOEIC900あれば、英語の条件は満たせますから。
それより採用側が知りたいのは、会社の事業内容に対してその人のスキルと経験がどれだけ合致するか。なんですよねぇ~
採用側もそう言うことズバッと言ってきます。
私だって分かってます。でも、他にないんですよ~(T_T)


まぁ、私の英語は英語を武器として使用できるほどのハイレベルではないですからね。。。
そこのところまだ努力出来る部分があるかなぁ~とか。
英語だけのレベルを限りなく向上させていくとしても、おのずと幅広い語彙、知識が必要となってくるわけですから、
英語以外のレベルも上がって行くはずとか。

あるいは、その他の専門的知識をこれから伸ばすとか。

まぁ、色々迷走している訳でございます。

そんなわけで今日も学習に励みます(^_^;)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント