FC2ブログ

SA1冊完了と自分自身へのけじめ 

2016, 02. 29 (Mon) 12:34

祝、Scientific American 一冊終了!!!
昨日のJRCにて、これまで取り組んでいた11月号が終わりました~!

もう、本当に感慨深いです。
この本がもうすぐ終わると思ったころには、自分が最初のころより読めるようになっていること。
この本以外にも嫌いだった英語の記事を興味を持って読めるようになったことに
とても喜びを感じていました。

ただ・・・

ここへきて、
やっぱり私のレベルの低さが・・・
もちろん、JRCのメンバーの方は皆さんとても優しく、レベルの話しなんてしませんし、
皆さん素敵な方ばかりです。

問題は、私が自分自身であまりに出来無さすぎるので
ときにすばらしい方々の中に居ることに勝手にへこむだけなんです(笑)

それは誰かにどうかしてもらってどうなる問題ではなく、
当たり前ですが、自分で頑張って自分のレベルを上げるしかないんです。

ただ、差が半端ないから、
いったいどのくらいの時間で追いつくことが出来るんだろう?
てか、追いつけるのか・・・なんて、考えてしまうんです。

自分で出来ないと思ったら終わりですけどね。

これまでは参加できるのがただただ嬉しくて
がむしゃらにやってきましたが、
そろそろ私も少しでも進化しないと、自分で自分が許せないと言うか・・・
なんかうまく表現できませんが

とりあえず次の号も引き続き参加させていただくなら、
もっと必死で底上げしないとな・・・
と感じています。
関連記事

コメント

Ken

贈る言葉

無事1冊目終了、感動ですよね!
ところでこの記事を読んで自分も似たような気持ちになったときに、心に響いた言葉を送ります。

"Don't compare your Chapter 1 to someone else's Chapter 20."

そう、始めた時期が違うだけですよ。
2冊目もよろしくでーす♪


2016/03/01 (Tue) 23:11 | Ken | 編集 | 返信

kakao

Re: 贈る言葉

にゃーん(T_T)Kenさーん!!!
ありがとうございます。
そうだなー、その通りですね~
私は私のチャプターを進めなきゃです。
こちらこそ、よろしくお願いします!!!

2016/03/02 (Wed) 00:31 | kakao | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント