FC2ブログ

アレルギー 

2014, 03. 02 (Sun) 21:58

金曜日の夜中、そろそろ勉強を始めようと思った矢先に子供の様子がおかしい。
最初は目がかゆいらしくてごしごしごしごし。
その後体がかゆいらしくてボリボリボリボリ。
次第に起きて掻き出し、かゆみがとまらず怒る、泣く。
尋常じゃない状態になってきた。
どうした?どうした?
冷やしてみたり、ふいてみたり、薬を塗ってみたり。
そのどれもが数分の間気を紛らわすだけで、子供のかゆみとイライラはヒートアップするばかり。
旦那さんをたたき起こして2人でそれぞれの体の場所を冷やしてみるが、数十分くらいしたらウトウトしてきてもまた起きるの繰り返し。
このまま対処していていいのか?救急へ行くべきか?
自分たちも眠気と不安と戦いながら数時間。
子供がやっと長めにウトウトしてきた。
もう朝が近かったので、旦那さんは取りあえず次に備えて仮眠をとってもらい、自分は子供の様子を見るため朝まで起きておくことにした。

朝一で病院に行くと、目の周りが真っ赤に腫れ、体のあちこちが赤くなっている子供を見て「ふんふん。ふんふん。」と、先生。
目はどうやら明らかに花粉の反応らしい。体に関しては花粉と断定できないけど、何かのアレルギー反応と見てほぼ間違いないとのこと。
私「え?3歳で花粉症ってあるんですか?」
先生「うん。ありえるね~お父さんやお母さんがアレルギーもってる?」
あ。。。旦那さん、ひどい花粉症。私自身もアトピー性皮膚炎。・・・(-_-;)
先生「遺伝ってあるからねぇ。」
「ひどくなったらゴーグルみたいな眼鏡したほうがいいかも。」
「マスクも、効果があるならした方がいいよ~あと、洗濯ものは外に出さないとかね。」
「部屋もものをあまりおかずに、殺風景な部屋がいいよ。あと、空気を乾燥させないようにね」
とのこと。う、盛りだくさん・・・

取り急ぎ今回の薬で様子をみて、また経過を見てもらうことになった。

帰りに薬を処方してもらいに寄った薬局ではPM2.5なども過敏に反応する子は関係あるかもと。言われる。
そういえば、この地方、中国からの風向きをもろに受けて、PM2.5がめっちゃ飛んでるって、水曜日から言ってたなぁ・・・もう、全くやめてほしいよ、中国(>_<)!!

子供は昨夜が嘘のように元気になった。
相変わらず体をかゆがるのと目をこすっているが、この地方は午後から雨が降ったおかげてそれもほとんどおさまった。
ふ~良かった。
子供の笑顔が見れてホント良かった。

今回トミプロを始めて、木曜日までは順調に行っていたが、今日を乗り越えても今後また子供に激しい反応が出てもいけないし、なんだかんだ言っても今の自分には何より子供が一番だし、やめよう。と思い立った。


病院の帰りに花粉対策グッズの買い占め。
気休めかもしれないが、やらないよりはやった方がよい。

そして大掃除。
ベッドから布団から家具から床から花粉用のファブリーズして、掃除機で吸って、空気清浄機かけて。

子供は元気に仮面ライダーごっこ。
花粉やほこりが飛ぶんですけど・・・気が気じゃないけど、3歳に遊ぶなって言うのもこくだし。
外にも出れないし。取りあえず掃除。早くやっちゃおう。

この日は掃除のかいあってか、前日が響いてか、ぐっすり眠ってくれた息子。
っほ。良かった。

そして、改めてトミプロについて考えることとなった。




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント