FC2ブログ

まずは語彙に追われよう 

2017, 01. 06 (Fri) 01:50

数日前に人生初のBluetoothを使って調子に乗り、その勢いでBlutoothイヤホンをポチったのが、本日届きました♡

これでもう無敵になった気分♪明日からすこぶる寒いみたいだけど、リスニングしながら寒さを不っ飛ばして通勤します♪


明日は英検の過去問を解く会に参加させていただきます♪

こう言う機会がないと、おそらくずっと過去問に手を出さないので・・・( ̄ー ̄)

ぜんぜんできないけど、そう言う経験も学習のメリハリに大事かなと。


先日も英検1級を解いてちょっとわかったことがありました。

あまり文章が読めない状態で、「英検1級どうやったらできますか?」って思ってても的外れだなって。


たぶん、TOEICが400点台の人に、TOEICどうやったらいいですか?って聞かれたら、

まず公式問題集を見て、文章の中に読めない単語が5つ以上入っているなら、公式問題集は置いといていいから、TOEICに良く出る基本的な語彙だけでも、語彙本で最初に集中してやった方がよい。と、アドバイスするでしょう。

それだけ読めないならまず語彙を最低限やろうって。


私の英検も同じだなって気づきました。

あれだけ文章が読めないのに、方法論を考えるレベルじゃないなって。

まず、文章がそこそこ読めるだけの基本的な語彙を付けないと、何をやっても逆に遠回り。


それなのに、「どうやったら?どうやったら?」と、方法論ばかり聞いても、ぜんぜん成長しません。

そう言う論理が頭に入ってくるのは、まず基礎が出来てからでしょう。


英検1級のためには、まず語彙だな。

とは言っても、大問1の語彙じゃなくて、長文を読める程度の語彙。


今CRC(Cats Reading Club=にゃんこ先生主催の勉強会)で準1級の訳をやっていますが、準1級だと読むのはまぁまぁOK。だけど、ちょこちょこ分かってない単語も出てくる。

(※1級目指しててそれじゃぁダメなんだけど(笑)(T_T))

この1級でこの状態になってから、きっと方法論。かな。。。と。


と、言うことで、Duoとか、英検準1級とか、VOAとか、語彙ばかりスポット当ててやってるけど、多分その延長上で1級語彙方面まで持って行きたい。そうすれば合格に近づきそう。

あ、でも並行して医薬系の語彙もやりたいからな・・・

図書館の本の次は語彙に追われそうです。


語彙、語彙をください、、

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント