年度末、一歩前へ。 

2017, 03. 29 (Wed) 13:00

こんにちはー

なんと、気がつけば年度末ですね。
会社では年度末でばたばたの気分を存分に(笑)味わっておりますが、自分の生活では全然実感がわきません、、

息子も卒園式が終わりましたが、保育園なので3月いっぱいは同じように通いますし、4月から学童に行くと言うのにほとんど準備もできておらず(-_-;)、本当にこの子小学校に入学するのかしら??と言う感じです(笑)

まぁ家の中が神経質な空気じゃないことは、子供にとってプラスと言うことにして(たぶん)引き続きもろもろ最低限間に合うようにそこそこw対応していこうと思っています。

先日、これまでの色々の一部だけですが、会社の同僚に話しを聞いてもらうことができました。
今会社は人員削減でいろいろやりづらいと言うか、私は残る方なので、こんな私的な愚痴を聞いてもらうのも忍びないのですが、、、これまでもお互い色々嫌なことや悩むことも、話して笑い飛ばしながらやってきて、かといってべたべたな女子関係を築くわけでもなく、いつも冷静で客観的な態度の同僚のことを信頼していたし、そんな彼女に聞いてもらうことは私にとって一つの救いでした。

結果、「それは色々大変だけどね、、なるようになる!だいじょうぶ!」と言ってもらって、私個人のことは「考え過ぎだし、気付き過ぎ!(笑)」とさくっと言ってくれたのが、私には本当に救いでした。

同僚とは人員削減の件にはこれまでひとことも触れていません。彼女は今まで通りに接してくれています。私が色々弁明するまでもなく、人員削減のことに関しては誰が悪いわけでもなく、契約上そうしなければいけない事実を受け止め、私が気にしてしまうこともわかっていて、騒ぐわけでもなく、ただ淡々としなければいけないことをやっているんだと思います。本当に人間出来ているなぁと思うし、それを無理なくしているところが、心の強い人だと思います。
だから逆に彼女を職場として失うことは、私にとっても会社にとっても本当に残念なことで、私が辞めりゃあ良かったんだよね(T_T)と、折に触れて思うのです。(←落ちる原因の一つ)

これまでそのことについても、色々迷い、考え、メンタル落ちて行きました・・・

ともあれ、まずは、話すことができて少し心が楽になりました。
私の勝手なブログですが、次回は同僚に聞いてもらったことについて、書こうと思います。

学習は週に一度の過去問を解くことと、その復習しかほぼできていませんが、
それが出来ているのも一緒にやってくれる仲間のおかげです。

やはり、何度痛い目にあっても、人に助けられ、人に生かされているんだなぁと思います。

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。
関連記事

コメント

ルイ

私も仕事と子育てに挟まれ悲鳴をあげています。息子はどうもコミュニケーション能力が弱いらしく療育に通っています。保育園ではお母さん方から急に無視されたり、行きつけの美容院にまで「大変なお子さんだ」と噂が周り顔をあげて歩くのが怖いです。親しげに話してた人が噂の張本人だとわかり人間不振です。夫からは「息子がダメな人間だと親が思うことが1番まずい」と言われました。わかっちゃいるが心が伴わない。kakaoさんのブログを拝見させてもらってコメントせずにはいられませんでした。辛くなったらまず手を動かしてください。不安に押しつぶされそうになったら息子さんを精一杯抱きしめてあげてください。kakaoさんが悩んでることと少し違うかもしれないけど似たような悩みで苦しんでいる人はいます。少なくとも私笑
応援しています。

2017/04/05 (Wed) 13:03 | ルイ | 編集 | 返信

kakao

To ルイさん

はじめまして、ルイさん。
ルイさん、色々とお辛いことがあったんですね、大変な中、私にコメントして下さって、励ましていただいて、本当にありがとうございます。世の中には表で笑顔で裏で酷いこと言う人も居るって事実、信じ難いですがあるんですよね、、それとは反対に、周りに流されず、いつもフェアで優しい人も居ると信じたいです。息子を抱きしめるって、効果ありそうですね!ショックなことがあった日は、そればかり考えてしまって、なかなか晩ご飯の支度が進まなかったりします(-_-;)ので、とりあえず手を動かすってのはなかなか難しいかもですが、頑張ります。大変だと思いますが、ルイさんのお気持ちも少しでも軽くなりますように…!

2017/04/06 (Thu) 21:02 | kakao | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント