スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶれぶれの育児 

2017, 09. 27 (Wed) 12:10

おはようございます。朝からなんだか調子悪いです。育児記事です。

昨日の記事で書いていた息子の懸念事項について、ちょと心の闇を・・・すみません。

現在息子はお友達と待ち合わせて学校に行っているのですが、息子は朝もっと早く行って、校庭で鬼ごっこをした。だからお友達と一緒ではなく一人で行きたい。と言い始めたのです。

でも今でさえ待ち合わせの時間にぎりぎりなのに、そもそもそんな早く家を出れる?という突っ込みはおいておいて。

とりあえず否定せずに根気よく気持ちと状況をさぐっていきます。で、よくよく聞いてみるとすでに
「お友達を置いて行ったかもしれない・・・」と。(+o+)ひょえーどーゆーことー?!って感じで。

さらによく聞いてみると、どうやら家の前から途中までは一緒に行ったのですが、途中でもう一人待ち合わせをしていて、その子が来るのを待つのがいやで、先に行ったらしいのです。

この、「もう一人」と言うのは息子とは約束しておらず、息子がいつも一緒に行っている子とだけ、約束していたそうです。しかも女の子なので、自分とは関係ないから息子は早く行きたい。と言う部分もあるようです。

まぁとりあえず、何も言わずに家でた瞬間からおいて行ったんじゃなくてよかった。。。ほ。

でも、途中からとは言え、だまって先に行くのはよくない。一言先に行く旨を伝えてからにするとか、少しの時間なら一緒に待ってあげるとかしてみては?と、思ったのが私の意見。

でも、息子は一緒に待つのはどうしてもできない。と。

まぁ、もう一人のお友達との約束も、息子に聞かずに勝手に2人で約束したのだとすれば、一緒に待ってあげる筋合いはないと言えばそれまでですがね。。。(←夫の意見)
私はお人よしすぎるので、100%一緒にまっちゃうたちなんです。でも、それを息子に強いるのは間違ってるだろうし、でも、おいて行っちゃうのも冷たい気もするし・・・

さらに、どうも息子は、自分の欲求があると我慢が出来ないんです。
私が教えてこなかったのか、、、そこらへんでまたひどく自分を責めだすんですが(^_^.)
とにかく忍耐力はない。あと、誰かのために我慢する。と言うのも、出来ないようです。

結局、その後いつも一緒に行っているお友達は一人で待ち続け、もう一人の女の子も実は先に行っていた?ようで、なんだかわけわからない(笑)話でした。

私はもちろん息子のことは大好きですが、うちの息子、自分の欲求のために平気でお友達をほおって行ったり、怒られたくないがために私に嘘をついたりすることが、実は過去にもあったので…(T_T)この話自体が、まず信じられない部分もあるんですよね、、、

で、今朝、いつも一緒に行っているお友達に、状況を少し聞いてみることにしたわけです。

が、しかし、そのお友達、私の姿にえらくおびえていて・・・聞いても「もうそこでもう一人のお友達が待ってるから~」と言って走り去ろうとする。。。
え、なんでおびえてるの?満面の笑みで登場したつもりだったんだけど・・・
5月ぐらいまでは毎朝私も家の前まで来ていてその子と話していたので、そんなおびえられると思っていなかったんですが。。。やっぱりいきなり親が登場したらびびる?悪いことしちゃったかな・・・

まぁ結局最後までよくわかりませんでした。息子には、黙っていくのは×。
一緒に待つのがいやなら、先に行くと告げるか、あるいは100数えたら二人で出発するとか、、
(時計ないし)なるべく二人で一緒に登校した方がいいんじゃないかと言いました。
相手のお子さんもいつまでも待って結局来なかったら遅刻しちゃうし。

でも、その一連の話しを実父にしたら、私はおおごとにしすぎ。と、注意されました。

確かにうちの息子が自己チューで思いもよらないひどい対応をしでかすことは事実(T_T)だけど、だからと言って今回の件をおおごとにしすぎと。

確かに、私が相手のお子さんに話を聞いたのもやりすぎだったかもしれませんし、どうするか具体的な方法を提示したのも差し出がましいことかもしれない・・・

また私が余計なことを・・・←あ、落ちる。落ちていく。。。

当の息子はあまり気にしてない様子で、別れ際私とハイタッチしてにこにこ登校しましたが・・
(いいのか悪いのか)

もう、一言でいうと疲れた。

私が必要以上に心配性で周りに気を遣うのに対して、息子はどえらいことしでかす自己チュー。
周りに話しを聞いてもらえる人もいないし、
たまに話した相手(父)には、いつもやり方を否定されます。

ぐるじぃ。

息子よ、普通に少しは相手を思いやれる人間になってほしい。。。
私よ、もう何もかもあまり考えすぎない人になりなよ。。。

そんなこんなで、登校拒否児(私)の参観日はもうすぐそこ。
そのあと、がっつり親御さんたちとかかわる恐怖の地域イベント「祭」の実施。
そしてその翌日英検。

あーーーーーーーーー

がんばろ!←どうにか気持ちを落とさないように強がる。







関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。