FC2ブログ

スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客観的な観察と状態把握。(自分のことと息子のこと) 

2017, 09. 29 (Fri) 12:52

こんにちは!

やっと週末が来ました。
いろいろ考えた1週間でした。
次の1週間も、祭りに英検本番に、と、いろいろ考えさせられそうですが、とりあえず進んでいくしかないです。
幸いなことに、時間は止まってくれないので。ずっと嫌なことが終わらないより、終わることがとりあえずうれしい。
よかったことは思い出に、悪かったことは、時間と共に忘れよう。

前回の息子の記事で、ご心配頂いたり、温かいメッセージをいただいたりと、助けてくださる方がいらっしゃって、本当に救われました。いつもありがとうございます。

先日参観日に行って、周りのお子さんを見ながら息子の態度を改めて見てみたのですが、態度自体は目立ってどうということはありませんでした。

ただ、やはり自分のやりたいことが優先されて、目立たないながらも先生の指示をすぐ聞くのではなく、しばらく時間がかかっている場面も見受けられました。(えんぴつを置く。と言う指示で、いったんはおいたのですが、ほかの生徒さん全員がおいてる中書き続ける。とか。)

学習能力においては、今のところは問題なさそうです。態度も、おとなしすぎるということはなく、しっかりと大きな声で発表することもでき、逆に自分だけが目立ってなにかしようとする迷惑な行動もありませんでした。

なので、やはり微妙ではありますが、
何か物事が起こった時の気持ちの切り替えが難しいのかな?と言う点と、
人の気持ちがわかりにくいのか、自分の気持ちが優先されすぎるのか、どちらかわかりませんが、その点で、思いもよらない行動に至るのかな?と。

この2点が気になるところかと、自分の中で整理してみました。

専門家に相談にいざ行こうと思うと、これまでの事柄がまとまっていなくて、私の懸念も抽象的すぎて、何を相談すればよいのかそれすらもまとまらなかったので。

身体能力の方は、
手指の運動→練習すればクリア
なわとび→本人がやることを拒否しているのでできないまま
自転車→練習してクリア
と、練習するとまぁできるようですが、練習しないでもふつうは出来る事柄なのか、そこの判断はやはり素人では無理かなと思いました。(一番ひっかかるのは手指の運動でしょう。多分)

何せ自分の息子なので、状態を見て感情の方が先に来てしまうこともありますが、まずは客観的な状態を把握して、その上でどうしてあげるべきか、人様の力もお借りしながら少しずつ道を探っていきたいと思います。

ただ、何事にも敏感(過敏?)な私が、ぼんやりと不安に思っている状態だけなので、周りの人にはなかなか理解されません。まずは夫との相談が、第一関門になりそうです。

あと、くだんのママさん関係ですが、、
今回は一つ、自分の悪いところがわかったような気がしました。
私、相手のお子さんのことを何かしらほめようとしすぎて、きっと余計なことを言っているんだと思います。
英会話教室の受付の癖で、困ったら相手の何かしらをほめる。と言う癖があるみたいで、それがうざいんだなと。
良いことでも、こちらが気にしていない部分で相手が気にしているところかもしれませんし、何より今のママさん関係、ある程度仲良くなるまでは、そんなに相手のことに踏み込まないのが暗黙のルール。もちろん踏み込んでいないつもりでしたが、自分の子供のことを何かしら言われる時点で踏み込んでいるのかもしれません。
話のきっかけ、と思って「しっかりしていますね」とか、言うこと自体がきっとうざいんでしょう。
もちろん相手によって普通に受け取ってくれる場合もありますが、ね。
私の配慮が足りなかったなと、反省しました。
まぁ、焦りすぎ。です。
当初は誰も知り合いがいないので、息子のために仲良くしなきゃと思いすぎて焦っていましたし、今は最初がうまくいかなかったので、誰かと少し話しができると、何かしゃべらなきゃと気を遣ってしまう。
どちらにしても、焦ってしまって、配慮が足りないんだと思います。
見事な空回り状態です。人様にいうのも恥ずかしいことです。
ま、泥臭い毎日をそのまま放出中が拙ブログですが(T_T)

もし今後誰かと話す機会があったら気を付けよう・・・。
(消極的な前向き(笑))

では、よい週末を・・・!(まだ午後からも仕事あるよー!)





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。