FC2ブログ

チック?トゥーレット症候群?それよりも成長の一歩に目を向ける 

2018, 01. 15 (Mon) 00:00

おはようございます。

また月曜日がやってきましたね・・・

本日も息子は何とか学校行きました。
昨日の夜は「学校が心配・・・給食がいや」と言って、また寝つきが悪く、寝ているときも何度か目を覚ますぐらい浅い眠りが続きました。それでも先週の月曜に比べれば格段に心軽く家を出たので、少し気分が軽くなったのかな?と、私も気持ちが少し軽かったです。

一方で、ここへきてチックが増えてしまいました。
まぁこれだけのストレスがある状態ですから、当然と言えば当然なんですが、今度は咳払いの音声チックに加えて、鼻の下から口あたりをもぞもぞと小動物のように動かす運動チックがひどくなりました。
実はちょっと前から、チックは 咳払い→鼻をシュンシュン吸う→口の下をなめる などいろんなバージョンで現れていたのですが、いずれもあまりひどくなかったので気にしないようにしてきました。
でも、昨夜の運動チックはちょっと回数もひどくて、私が息子の顔に薬を塗っているときもとめられなくて、本人もどうしよう・・・と感じたみたいだったので、いよいよ来るのかなぁ・・・と、嫌な予感に囚われてしまいました。

音声と運動のさまざまな症状が一度に出始めたら、チック→トゥーレット症候群に変わるって…
そうなったらもう一度小児神経内科を受診するように言われてはいるんですが、まだ「日常生活に支障をきたす」ではないので、私の願望もありますがしばらくは様子を見ようと思います。

寝顔を見ながら「神様、、、どうして次から次へと…」と恨み節を言いたくなりましたが、まだまだ今は成長段階。いじめや身体の深刻な不調に比べれば、きっと努力次第で乗り越えていけるレベル。と思い直して、今は私にできることで彼を助けながら、乗り越えてくれることを信じるときだと。
(とは言え私も眠れなくて数時間横になっただけ、、朝ごはんものどを通りませんでした(T_T)※昼は食べた(笑))

彼をサポートするためにも、私もちゃんと寝てちゃんと食べなきゃだめだ。
わかっちゃいるんですが、すぐ眠れない食べれないになっちゃうんですよね。。。大人なんだから、親なんだから、ちゃんとがんばろう。

先週の金曜日、いつもいじめられてる同級生に漢字テストで勝ったらしいんです。
その子はスポーツ万能で計算も漢字もできるそうですが、90何点と90何点と言うハイレベルな僅差(笑)で勝敗を分けたらしく、少し喜んでいました。

ただ、だからと言ってその同級生にいじめられないわけでも、漢字をより一層がんばって一番になってやるぞ!と言うわけでもないようです。

ま、そりゃそうですよね。

漢字テストのあとに息子を取り巻く状況が劇的に変わったわけではないですから。
漢字テスト一回負けたからと言って相手の性格は変わりませんし、息子の性格も変わりません。
でも、少しずつ、一歩一歩。彼の自信になればいいな。努力することを嫌がらないでほしいな。
私なんて、(半ば無駄な)努力をすること以外何もできないんですから、、、ブログのサブタイトルだし(笑)

今週も少しでも笑顔がふえますように。私も、息子も、みなさんも。

では
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント